Vectornatorのブラシツールで手書き風のイラストを描く方法

vectornatorで描いた手書き風のゆるいイラスト

イラストレーターのハセガワ(@h_hasegawa8)です。

Vectornatorのようなベジェ曲線を使うベクターグラフィックソフトウェアの場合、デザインやフラットなイラストを描くことが多いかと思います。

しかし、そのようなソフトウェアでも手書き風のイラストを描くことができます。

そこで今回は、Vectornatorのブラシツールで手書き風のイラストを描く方法をご紹介します。

Vectornatorのブラシツールについてはこちら!

Vectornatorのブラシツールの使い方を現役イラストレーターが解説

イラストレーターのハセガワ(@h_hasegawa8)です。 Vectornatorのブラシツールの使い方をご紹介します。 Vectornatorのブラシツールの使い方を現役イラストレーターが解…

Vectornatorのブラシツールで手書き風のイラストを描く方法

Vectornatorのようなデザインやフラットなイラストを描くことが多いアプリでも、ブラシツールを使うとフリーハンドで自由にパスを描くことができます。

vectornatorのブラシツール

そのブラシツールですが、いくら自由度が高いとはいえデフォルトの設定だと手書き感はあまりないです。

しかし、すこし設定を変えるだけで手書き感を出すことができます。

実際に描きながらそれをご説明します。

Vectornatorのブラシツールで筆圧感知を設定する方法はこちら!

Vectornatorで筆圧感知を設定する方法をイラストレーターが解説

イラストレーターのハセガワ(@h_hasegawa8)です。 Vectornatorで筆圧感知を設定できるのはブラシツールのみです。 今回は、ブラシツールで筆圧感知を設定する方法とその…

ブラシツールの設定を手書き風に変える

Vectornatorのブラシツールは、その輪郭などを好きなようにカスマイズすることができます。

カスタマイズはブラシエディターから行います。

ブラシエディターは、ブラシツールの「線」セクションにある「ブラシプロファイル変更のアイコン」をタップすると開きます。

ブラシ設定

ブラシエディターエディタの下部に、「輪郭の設定」と「そのプレビュー」ウィンドウがあります。

ブラシの輪郭設定

設定ウィンドウの「ハンドル」をタップ・ドラッグするとブラシの輪郭を変更することができます。

ブラシの輪郭設定

また、このハンドルは設定ウィンドウをタップすると追加することも可能です。

ブラシの輪郭を凸凹に設定します。

ブラシの輪郭設定

すでに描かれた線も同様の設定をすることで後から変更することが可能です!

イラストを描く

ブラシの設定ができたら、それを使ってイラストを描きます。

線はもちろんですが、塗も同様のブラシでわざと粗めにすることでより手書き感が出ると思います。

vectornatorで描いた手書き風のイラスト

まとめ

以上がVectornatorのブラシツールで手書き風のイラストを描く方法です。

ブラシツールの設定を変えるだけで簡単に手書き風のイラストを描くことができます。

すでに描かれた線も同様の設定をすることで後から手書き風に変更することが可能です。

参考にしていただければと思います。

Vectornatorの使い方を体系的にまとめました!

Vectornatorの使い方大全集

愛用するVectornatorの基本的な使い方やマニュアル的なことから、実際のイラスト制作やデザイン制作に役立ちそうなTipsをまとめました。 随時更新していくので、Vectornat…

Vectornatorに関するその他のことはこちら!

Vectornatorの使い方。できることは?iPadで無料版ai?

イラストレーターのハセガワ(@h_hasegawa8)です。 僕がイラストを描くのによく使っているVectornatorというアプリについて次の観点でご紹介します。 Vectornatorはどう…