FileZiilaでXserverにSFTP接続する方法【FileZiilaにサーバーを設定】

ポメラニアンのイラストWEB制作

イラストレーターのハセガワです。

FileZiilaでXserverにSFTP接続するためにはFileZiilaにサーバーを設定する必要があるので、そのやり方を解説します。

FileZiilaのサイトマネージャを開く

FileZillaのウィンドウ左上にある「ファイル」から、「サイトマネージャ」をクリックしてサイトマネージャ画面を開きます。

FileZiilaのサイトマネージャを開く

新しいサイトの登録

サイトマネージャが表示されたら「新しいサイト」をクリックします。

サイトマネージャ画面

画面の表示が以下の様に切り替わるので、サーバーの設定情報を入力します。

サーバー設定情報

設定情報は次の通りです。

No設定項目設定値
サイト名デフォルトでは「新規サイト」
プロトコルSFTP – SSH File Transfer Protocol
ホストサーバーID.xserver.jp(FTPのホスト)
ポート10022
ログオンタイプ通常
ユーザーサーバーID(サーバーパネルにログインする時のID)
パスワードパスワード(FTPのパスワード)

入力が完了したら「接続」をクリックします。

「接続」ボタンをクリックすると「パスワードを保存しますか?」ウィンドウが表示されるので、任意で選択し「OK」をクリックします。

パスワード保存

その後「不明なホスト鍵」ウィンドウが表示されるので、「常にこのホストを信用し、この鍵をキャッシュに追加」に任意でチェックを付けて「OK」ボタンをクリックします。

不明なホスト鍵

パスワードの入力を求められるので、「公開鍵認証用鍵ペアを生成」する際に設定したパスワードを入力し、「OK」をクリックします。
パスワードに間違いがなければサーバーに接続されます。

パスワードの入力

以上がFileZiilaでXserverにSFTP接続する際に行う、FileZiilaに接続するサーバーを設定する方法です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました