第3回【WEB制作未経験者向け】WEBサイトの構築方法のベストは何か

こんにちは。イラストレーターのハセガワです。
この記事では、WEB制作未経験者がWEBサイトを制作するとき、いろいろある制作方法の中からどれを選ぶべきかについて書いていきます。

WEBサイト開設までに行う作業の全体像については以下の記事にまとめているので、そちらを見て下さい。

第0回【WEB制作未経験者向け】WEBサイト制作フロー【9工程】

こんにちは。イラストレーターのハセガワです。今回は、僕がWordPressを使用してイラストレーターとしてのホームページ兼ポートフォリオサイト兼ブログである本WEBサイト…

また、この記事は以下「2.WEBサイトの形式を検討」の続きになるので、先にそちらを見ていただいた方が理解しやすいかと思います。

第2回【WEB制作未経験者向け】WEBサイトの形式を決める

こんにちは。イラストレーターのハセガワです。この記事では、僕がイラストレーターとしてのホームページ兼ポートフォリオサイト兼ブログである本サイトを開設する際に行…

WEBサイトの構築方法のベストは何か

結論は、WEBサイト制作初心者の場合は最もよく使用される構築方法を選ぶことです。理由は、そのような方法だとネットで何かを調べた時にヒットする情報が多いからです。初心者の場合、とにかく調べながら作業することになります。その時に情報不足で手詰まりにならないようにするためにも、そのような方法を選ぶと良いです。どのような方法がそれに該当するのかについて書いていきます。

具体的な方法

WEBサイト制作初心者の場合は、WordPressを使用して作業するのが無難です。WordPressとはブログから多くの機能を持ったサイトまで幅広く作成できる無料のツールです。これを選ぶべき理由は、WEB制作でよく使用される方法であるからです。
WEBサイトの制作は様々な方法で行う事ができる。例えば以下の方法がありますが、WordPressはNo2に該当します。

  1. HTML・CSSで作成する
  2. 制作ツールで作成する
  3. 第三者へ依頼する

WEB制作ツール自体はWordPress以外にもあります。その中でも、無料かつシェア率が高いのがWordPressです。

実際にこのサイトもWordPressで制作しました。僕は前職がITエンジニアでしたがWordPressを使用した実務経験はありませんでした、そのため、初WordPressでしたが無事開設まで至りました。それは、WordPressがWEB制作でよく使用される方法であり、それ故にネットで何かを調べた時に目的の情報がすぐに見つかったからです。もしその情報が無かったら、僕はこのWEBサイトを制作できていません。このことからも僕は、WEBサイト制作初心者の方はWordPressを使用するべきと感じています。

おわりに

以上が、WEBサイト制作初心者の方のベストなWEB制作方法です。WEBサイト制作に興味のある方の参考になればと思います。
最後まで見ていただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA